ホーム » 盈舟屋のストレート » エチオピア イースト・ハラー ナチュラル シティロースト

エチオピア イースト・ハラー
ナチュラル シティロースト

  • エチオピア イースト・ハラー  ナチュラル シティロースト
  • エチオピア イースト・ハラー  ナチュラル シティロースト
  • エチオピア イースト・ハラー  ナチュラル シティロースト
  • エチオピア イースト・ハラー  ナチュラル シティロースト
  • エチオピア イースト・ハラー  ナチュラル シティロースト
  • エチオピア イースト・ハラー  ナチュラル シティロースト

「モカハラー」という世界的にも有名なブランド名をもつため、
聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

エチオピアのほぼ中心部に位置する首都アジス・アベバから東に500kmほど、
ソマリアとの国境付近に広がる山岳地帯は「ハラー地区」として
昔からコーヒー栽培が盛んに行われてきました。
ハラー地区は地理的にはまさに山岳地帯。
イルガチェフェやその周辺に見られるなだらかな高原とは異なり、
斜面の急なエリアが多い地域です。

ドライフルーツやレーズンを思わせる独特の甘みや
ほんのりスパイシーなフレーバーが絶妙です。
冷めてきてから甘さが増してきて最後まで美味しく楽しめます。

地域 ハラー地区
標高 1,200〜2,100m
生産者 周辺地域の農家
精製 ナチュラル
品種 在来品種

ローストレベル(焙煎度合い)について

コーヒー豆はローストレベルによって酸味やコク、苦味が大きく変わる飲み物です。
豆の特徴を活かすため、それぞれの豆に合わせた焙煎を行っています。

ローストレベル(焙煎度合い)について

エチオピア イースト・ハラー ナチュラル シティロースト

1,500円(税込1,620円)

  • 内容量:200g
  • 豆の状態
  • 数量

ページの先頭へ